スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

缶バッチ製作・・・試作

今日はパパはお休みでしたが、先週は試験勉強のためずっと勉強していたので

何気に忙しく疲れていました。

ので今週は家でダラダラとしていました。

今まで少し余分に買ってしまったベイを整理していると

すっかり忘れていたものを見つけました。
缶バッチgood

以前に製作しようと思ってオクで中古品を購入ました。缶バッチ製作マシーンです

今更ですがこのポッカリと空いてしまった時間にチョッとやってみる事に

まずは基となる画像が必要なのですが、自分で製作するほど時間が無いので

お世話になっているT768さんが製作しブログで紹介しているテンプレートをお借りして

作ってみる事にしました(T768さん有り難うございま~す)
T768さんJIG

さすがにこの辺りの事は一目置く最高の出来栄えばかりです。

Tシャツ用のアイロンプリントやフェイスシール用テンプレートなども紹介しているので

興味のある方は是非訪問してみてくださいね。

さてバッチ製作ですが、そのテンプレートをプリンターで出来るだけキレイキレイ仕様で

印刷します。今回は一般の普通紙よりは少し高めの上質紙を使いました。
エルドラゴカット

これを円に沿ってカットします。
製作①


次に取説通りにマシーンにセットしグリグリと回すだけすると出来たのが
製作②

こんな感じ。超~簡単でしょ?
完成

一応まぁ~アリ?ッてな感じには出来たかな?

強いて言えば原画の上に付属の透明シートを乗せてガッチャンするので見た目は

艶はあるのですが、印刷した原画がやはり艶がないので出来上がりがいまひとつ

になってしまうのかな?と推測(深みがない感じ)

今回はパーツがもうないので、次回は光沢紙で出来るだけ薄いものを探しそれを

使ってやってみれば出来上がりが更に艶々になると確信。

また更によさげな物が出来たら紹介したいと思ってま~す。(次は絶対バーンやるぞYuu!)

では、また・・・。
スポンサーサイト

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

3セグランチャー用カスタムステッカー製作

4月のセグランチャーグリップ発売から2ヶ月

皆さんはランチャーグリップ派?

それともアニメと同じように3セグ派?

はたまたこだわりのカラビナ派?

うちは3月まではず~っとカラビナ1本でやってきたのですが、昨今の大会の持久対策として

4月からランチャー(Yuu)&3セグランチャー(HAL)グリップを本腰で使うようになりました。

先日はランチャーグリップ用のカスタムステッカー作りましたが

HAL(弟)は新物好きでオプション好き、アニメで銀河が3セグに変えているのを知ってから

セグ使いにハマッテいるようです

そのHALからの要望でセグにもかっこいいシール作って欲しい。という事で

またまた作ってみました。

既にこの間のWHFには貼って出場したのですが、改めて紹介したいと思います

今回参考になる既製品のステッカーがまだ発売されていませんので、一から自作です

まずはマスキングテープを3セグに貼りお好みの形にカット

今回はこんな形にしてみました
3セグ用JIG

これをPCにスキャニングし取り込みますそしてココで取り込んだ画像を

前回同様でPhotoshopにて加工していきます。(スミマセン今これしか持ってないので・・・)
3セグ用JIG取り込み

なんて偉そうな事言ってますけどこのPhotoshopプロも使うソフトのようで

かなり使い方が難しいのが本音です。(昔安易な気持ちで購入してしまいました。汗)

ベイ系のステッカーを作り始めてから何となくでありますが試行錯誤を重ねなんとか

らしいものを作れるようになりました(その手の方が見たら怒られてしまいそうですが・・・)

という事で細かな製作工程はかなりの失敗ややり直しの繰り返しですのでご勘弁下さい

簡単に言えば取り込んだ画像にベースカラーを付け

そこにお気に入りの模様や画像を貼り付け色々な画像加工をしてみて

一番気に入った感じにします。

最後に300%くらいまで拡大し大きく表示された1個1個のドットをその状態で画像の淵等をきれいに

滑らかになる感じにエアブラシツール等できれいにしていきます
画像加工最終

これを実際のステッカーサイズまで縮小すると仕上がりが凄くきれいになります

デジカメで取ったA3サイズの写真をL版まで縮小すると妙にキレイに見える。

これと同じ事ですね

ここまでできたら一度モノクロでプリントアウトします。

それをカットして実物と寸法が合うか確認します

出来たらこれをJPEGで保存しそれを私の場合は使い慣れているPowerPointで開き
3セグプリント前

位置関係などを調整しプリントアウトします

今回は表面にホロシートを貼り付けキラキラ仕様になるステッカーシートを用意しました

プリントするとこんな感じです
3セグ用シール

結構キレイにできたかな?

3セグ用アップ

残念ながらうちには高価なカッティングプロッタまではありませんのでここは

慎重にカッターでカット

貼り付けてみると
3セグ用完成2
3セグ用完成1

ん~ん、い~んじゃな~ぁ~い!

メーカーよりも先に作った初期物としては一応成功という事で・・・。

一応オンオフ物ですので4motions BEYとロゴが入ってしまっているのですが

こんな物何枚持ってても意味無いので大会に行く時には持ち歩いてますので

貰ってくれる人が居ればあげちゃおうと思いま~す♪

第二段はもう少し細かい所までパーツとしてピックアップし更にいい感じの

物にと今は次の策を練っていま~す
3セグペガランチャー

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

ベイランチャー&グリップステッカー製作①

今に始まったわけではありませんが、雑誌の付録ステッカーが

マンネリ化してきたのでオリジナルのランチャー&グリップ用の

カスタムステッカーの製作に挑戦してみました。

まずは原紙となるステッカーをYuu&HALに借りてきてスキャン

そしてPCに入れた画像を画像加工できるソフトを使いいじっていく訳です

私の場合はこの手はいつもPhotoShopを使っているので今回はこれを使用しました

他にも画像加工ソフトはフリーウェアでいろいろありますのでそういった物でも

ある程度は可能かと思います。

加工工程は色々試行錯誤の繰り返しですので今回省略します。

賞味数十時間をかけ出来たのがこちら
CA3C0485.jpg
製作者のセンスというか希望というか好みが出てしまいますが

今回はこんな感じにしてみました。左が原紙、右が加工後です
CA3C0484001.jpg

これをMicrosoft PowerPoint に貼り付け用紙等をセッティングして

印刷です。今回はステッカー用の用紙でホログラム調のキラキラが入った用紙を

使ってみます。

まずはベース用紙に印刷し乾燥後ホログラムの入った透明保護フィルムを慎重に

貼り付けます。

すると出来たのがコチラ
CA3C0486.jpg

なかなかカッコイ~

試しにYuu&HALに見せると

チョ~カッケ~早く貼って~って

なんかわかるよ。

パパも早く張ってみたくなった。

デザートナイフ等を使用し慎重にカット。こんな感じに
CA3C0488.jpg

ランチャーグリップの方は結構簡単に貼れた。
CA3C0489.jpg

なかなかい~んじゃない!(チョッと紫には合わないかも・・・)

次はベイランチャー

やはりペガの顔に当たる部分が変にアールがあり超厳しい

ドライヤーで暖めてもシワが・・・
CA3C0490.jpg

やむなくペガの顔の輪郭に沿ってチョイカット

写真では判りづらいけど微妙にシワが・・・
CA3C0491.jpg

完璧度で言えば失敗になるかな?

パット見はいけると思うけど。

2つをドッキングしてみると
CA3C0492.jpg

まぁ~思ったよりは良いかな?

強いて言えばグリップは紫以外がベターかな。

ランチャーのペガの顔の部分は今後チョッとうまい事考えないと

せっかくのグラフィックステッカーが台無しになりそうですね

ステッカー自体も保護フィルム付きだった為2層構造

これがドライヤーの暖め殺法が効かなかった原因かな?

次はこの辺を対策していけばベストなステッカーが出来そうだな!

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

ランチャーグリップカスタマイズその①

先日のベイ大会の後ハンズに立ち寄ったところ気になるものがあったので

買っちゃいました。

コレ・・・。
PAP_0006.jpg

前々から流行り物好きなHALに言われていたのですが、パパがブログのお友達の

記事を色々見ているとgt86さんのブログのところでHALが

“パパーッ。オレもコレ付けたい!”って

言ってたな~と思い出したのでHALに見せてみると数種類ある中からコレを選んで

コレカッケー!ってマウンテンバイク用の替えグリップ

長さはラクラクOKですな!

肝心の内径は?1.8mm・・・。

微妙だなぁ~?グリップはゴム製中空構造で押すとまぁまぁつぶれる感じ。

ランチャーグリップの外径は約25mm

ん~厳しいなぁ~と思いつつもHALが絶対コレがいいというので

2本入り1050円でご購入。(ど~なっても知らんぞ)

翌日早速製作開始

まず並べてみて長さの確認。(OKだ!)
PAP_0005.jpg

次にこのグリップの肉厚約6mm

ランチャーグリップ外径が約25mm、ゴムグリップ内径が約18mm

その差7mm、この7mm伸ばして入れなければならないので

引っ張った時に全長がその分縮む事を計算して5mm程度長めにホットナイフにてカット
PAP_0004.jpg

出来たら次はランチャーグリップの前側の滑らかに太くなっている所を

その形状のようにゴムグリップの内側をこのように削り落とします。
PAP_0003.jpg

こうしておかないと付けた後この部分だけが極太状態になってしまいます。

後は気合のみでひたすら押し込みます。

通常内径20mm程度のグリップをチョイスすればある程度すんなり入るのですが、

今回は潤滑油やパーツクリーナーなど反則技を使いながらかなりヘトヘトになりながら入れました。

なんとか入れたのがコレ。
PAP_0002.jpg

初めの形よりチョッと太った?

若干ゴムが伸びて硬めだけど握った感じはがっちりグリップして滑らない。

HALに見せると“ウァー超カッケー!”だって

とりあえず気に入ってくれて良かった・・・。

でもパパ用はもう少し楽に入れられて柔らかめがいいなァ~。

gt86さんの記事で使ってたアレ、試してみようかなァ~

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

★ご協力おねがいいたします
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
プロフィール

こじこじ

Author:こじこじ
4motions BEYへようこそ!
さいたま市在住で二人の息子とベイブレードや釣りなどの出来事を綴って行きたいと思います!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
一票お願いします!

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お気に入りのページ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ちょっとした贈り物にも!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスありがとう!です
ブログ始めてみませんか?
ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。