スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイケース内の改装その②

先日100円ショップへ行った時に良さげなスポンジを発見。

30×30cmで厚さ25mmとかなり使えそうなサイズ。

このサイズ、ホームセンターで買ったら結構いい値段するよなぁ~と思い

まぁ~試作という事で失敗してもいいや。というノリで2枚だけ購入。

パッと見は安っぽい感じだけどまぁ~いいっか!

この前はベイを収納する枠を作ったから今回はケース内一番下段のランチャー類を収納できる

枠の製作に挑戦。これはかなり手ごわい作業になりそうだ。

形が複雑すぎるし所詮素人作業でこんなものが出来るか・・・?。(とりあえずやってみようよ!)

1.まずはA4ほどのコピー用紙にベイケース最下段に収まる寸法内でランチャーやらポインターやらを
ならべて大まかに形をなぞり書く。

2.次に大まかな形を定規等を用いて形の寸法をしっかりと書き直す。(精度を上げておく)
CA3C0280.jpg

3.形と位置関係が確定したらカッターを使用し集中しきれいに切り抜く。
CA3C0281.jpg

 今回使用したカッターはこの3種類
CA3C0288.jpg

  一般的なカッターで歯幅あり直線カットに向く(右)
  細工カッター:歯幅がやや細く通常の歯に比べ歯先が30度になっている為
         カーブなどのカットにも対応できる(中央)
  アートナイフ:小さなカーブや円などもきれいに切る事の出来るカッター(左)

CA3C0282.jpg

こんな感じで

4.これをスポンジに写したいのですが紙がペラペラなのでこの切り口沿いにペンなどで書いていくのは
 チョッと厳しい。かと言って厚紙などに再転写するのも面倒なので、今回は簡易ペイントで
 形に色を付けちゃいました。(今手元にエアブラシしかなかったのでこれでチョチョッと。
CA3C0283.jpg
CA3C0284.jpg

5.少しの時間乾かした後いよいよカットしていく訳ですがまず初めにアール部をカットしておく。
CA3C0286.jpg

ココで注意したいのが、初めに直線等をカットしてしまうと最後にアール部をカットしようとした時に
スポンジの動く範囲が大きい為切りにくくなります。
6.今回は前回同様アールの合うホールソウを使いカット。
7.最後に直線系の箇所を慎重にカット。これが厳しい~っ。マジこれ?

8.で、ひと通りカットしたのがこれ。写真で見る分ではまあまあっぽく見える!?
CA3C0287.jpg

 チョッと手直しをしたい所だが本日はココまで。乞うご期待という事でおやすみなさいzzz。

スポンサーサイト

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

comment

Secret

★ご協力おねがいいたします
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集
プロフィール

こじこじ

Author:こじこじ
4motions BEYへようこそ!
さいたま市在住で二人の息子とベイブレードや釣りなどの出来事を綴って行きたいと思います!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
一票お願いします!

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お気に入りのページ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ちょっとした贈り物にも!
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスありがとう!です
ブログ始めてみませんか?
ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。